第5回個展「幸せの記憶 魂の記録」終了しました。

個展ポスター個展関連

こんばんは。
動物肖像画家・アニマルコミュニケーターの松尾由子です。

お知らせしていました個展は、先日無事終了いたしました。
個展を紹介するページを作る予定ですが、取り急ぎブログで振り返りをしようと思います。

2021.09.17(金)
個展初日は、台風の影響でお客さまもほとんどお見えにならず、ひっそりとしたスタートとなりました。

「お客さま、来てくださるんだろうか」と、少し不安になった私でした。


2021.09.18(土)~
今年、個展5回目にして初めての試み。会場で肖像画を描きました。

最初は「肖像画の描き方を見ていただければ」という思いで始めたんですが、すぐに「どうせならご来場感謝企画みたいなのをやろうかな」と思い直しまして、会場限定特別料金で、肖像画を描かせていただきました。

肖像画制作風景
制作風景(保護者さま撮影)
ビックリおめめが可愛い黒猫さん
ビックリおめめが可愛い黒猫さん。
はがきサイズです。

最初に描かせていただいたのは、可愛い黒猫さん。昨年の個展では、モデルさんとして参加してくれた女の子です。

どんな描き方をしているのか、YouTubeに動画をアップしています。14分近くありますが、よろしかったらご覧ください。ほぼノーカット(4倍速にしています)です。

この黒猫さん以外に、猫さんとわんちゃん合わせて3頭の集合写真のような肖像画を1枚、今年の個展にモデルさんとして参加してくれたポメラニアンの男の子の肖像画も描かせていただきました。

猫さんとわんちゃんの肖像画
F0サイズという往復はがきより1周り小さいサイズに描いています。

2021.09.27(月)
2回目の新型コロナワクチン接種日だったため、会場へは顔を少し出しただけでした。

2021.09.28(火)
心配していた副反応がほとんどなかったので、会場に出向こうかと思いましたが、翌日来場してくださる保護者さまがいらっしゃったので、この日は家でおとなしくしていました。


2021.09.29(水)、30(木)
やはり平日は、お客さまが少ないです。
29日、30日と、以前個展のモデルさんになってくれた動物さんたちの保護者さまが来場されたので「お客さま少なくて良かった!」なんて思っていました(笑)

お仕事前にご来場くださったお客さまもいらっしゃったのですが、ご挨拶しかできず、申し訳ないことをしてしまいました(><)

最終日は16時前に展示作品を撤収。その後搬出作業をしました。今年は小さい作品ばかりだったので、搬出も楽々。

17時半頃には、10月2日から個展をスタートする作家さんの作品展示が完了していました。


2週間って、長いようであっという間なんですよね。名残惜しい感じです。

今回、ほぼ毎日会場に出向いて、肖像画を描いたり、お客さまとお話しをして、気づいた(思った)ことがいくつかあります。

その気づきを踏まえて、今までやってこなかったことを2つ、始めます。1つはとりあえず、10月31日までの期間限定です。

何を始めるのかは、次のブログで改めてお知らせしますね!

コメント